FC2ブログ

オープン(OWD)行程改定のお知らせ

2013年後半(7月~)を迎えるにあたり、オープンウォーターの行程を改定します。
「受講したいけど時間が取れない」というお声が多いため、
このたびコース日数を短縮します。
改定前 4日間 → 改定後 3日間

image_owd_schedule.gif

従来、提供していた「器材」や「ダイバーのお小遣い」などのスライドショーはOPとなります。
なおコース料金や必要教材などに変更はありません。

よろしくお願いします。

taka_2.gif

スポンサーサイト



2013 GW 体験ダインビングツアー in 日南

image_nichinan_2013_gw.gif

5月の連休は宮崎の日南へ!
天気がよければ5ミリ裏起毛のウェットで行けます!
このツアーは体験ダイビングも開催します。
皆さんの周りでダイビングに興味がある方がいたらぜひご紹介下さい!
紹介者はツアー代が5,000円OFF、また器材レンタル代FREEという特典も付いてます。

【日程】5月3日(金)~4日(土)
【料金】通常 34,000円(3ビーチ) 
【料金】体験ダイバー 29,000円(2ビーチ)
【担当】橋詰、松尾
【備考】
●5/3は7:00に福岡発、5/4は21:00に帰福予定です。
●体験ダイバーも一般ダイバーも料金の中に器材レンタル代や旅費は含まれています。
●食事代、温泉入浴代(500円程)は含まれていません。
●宿泊は日南市の民宿に宿泊します。夜は日南市内の居酒屋へ繰り出す予定です。
●悪海況の場合は、目的地を鹿児島・坊津に変更します。
その場合の料金や行程に変更はありません。
●遠方の方はツアー前後の夜、トリトンのゲストルームを利用できます。(1泊1,500円) 

2013_pj_21.jpg

2012_pj_28.jpg
※2枚ともイメージ画像

【お問い合わせ、お申込み】
こちらの『資料請求フォーム』をご利用下さい。
質問事項の欄に「GW日南ツアー希望」とご明記下さい。
Click1spacer.gif

HAMAZATOsan02.png


ホエールウォッチング付きダイビングツアーin沖縄

image_kujira2.gif

毎年冬から初春のころ沖縄の海にザトウクジラがやってきます。
母クジラが子供を穏やかで温かな沖縄の海域でしつけをしに来るためです。
トリトンは毎年この時期にホエールウォッチングを兼ねてダイビングツアーを組んでいます。
これまでクジラとの遭遇率は実に90%!
その運気を信じ、2013年3月も同内容のツアーを開催することにしました!
迫力のあるクジラの姿を目の前で拝み、透明度のいい海にウェットスーツで潜り、
そして最終日は自由行動!夕方まで観光したり、買い物に行ったり・・・
天気がよかったら日焼けが気になるくらいポカポカ陽気ですよ。
たっぷり、のんびり、沖縄の海やグルメや文化を浸ることができる充実プランです。
※もちろんビジター(トリトン以外でCカードを取得した方)のご参加も大歓迎。

image_kujira.jpg

【日程】
Aコース 金曜朝発
3/8(金)~10(日) 88,000円(5ボート)
往路 JTA051(07:50-09:35)  復路 JTA054(13:55-15:30)

Bコース 金曜夜発
3/8(金)夜~10(日) 83,000円(3ボート)
往路 JTA065(20:15-21:55)  復路 JTA054(13:55-15:30)

【潜水地】
3/8 チービシ  3/9 ケラマ

【担当】
橋詰

【備考】
1.クジラは高い確率で遭遇しますが、必ず逢えるわけではありません。
2.ツインで手配しています。
2.シングル希望の方はプラス2,000円です。
3.ダイブコンピューターが必要です。お持ちでない方はレンタルがあります。
(1,000円/日)
4.ボートダイブではシグナルフロートが必要です。お持ちでない方はレンタルがあります。
(500円/日)
5.最終日は終日フリータイムです。
6.ウェットスーツで潜る方はフード付きベストをお貸しできます。(500円/日)
7.両プランとも解約期限は2/8です。
8.器材レンタル代は別途発生します。
9.フライト時間は多少変更することもあります。
10.Aコースの方で希望者のみナイトダイブができます。(10,000円)


【お問い合わせ・お申し込み】
●メンバーの方
直接メールかお電話でよろしくお願いします。
0120-143534
mail.gif
●ビジターの方
ツアー申し込みフォームをご利用下さい▼
Click

image_kujira2.jpg

トリトン プーケットツアー2013 のお誘い

image_phuket_2013.gif

「シミラン・プロダイバーズ」
ハッさんが15年前、友人と設立したショップの名前です。
今でこそ世界のダイバーの憧れとなったタイ・シミラン諸島。
この海を以前開拓した現地ガイドの一人が、あのハッさんなのです!

今、彼のショップがある場所はタイ・コヤオ島。
プーケットの新興リゾート地として注目されています。
ただハッさんとしては、タイを代表するダイビングスポットは、
やはりこのシミランと思っており、
もしトリトンメンバーがプーケットにきたら、
潜って欲しい海はコヤオ島ではなく、このシミラン諸島とのこと。

image_phuket_tour_4.gif


インド洋の固有種や魚の群れ、永遠に広がるハードコーラル、
まるでお花畑のようなソフトコーラル、
マンタやバラクーダ、ウミガメにサメ、
ボートの周りには多くのイルカたち、
そしてどこまでも見渡せる圧巻の透明度…

トリトンは来年2月にこのシミラン諸島への豪華クルーズダイブを、
週末と平日にそれぞれ開催することになりました。
そしてこのいずれのクルーズにハッさんも同乗します。

誰しもが憧れる大型クルーズ船に乗って、ハッさんと一緒にインディゴブルーの航海を楽しみませんか。
ナイトダイブも含めると計7ダイブも楽しめますよ!
休憩時はボートのデッキでトロピカルジュースを飲んだり、
島のラグーンでスノーケリングしたり、釣りをして釣った魚をBBQにしたりして過ごします。
運が良かったら野生のイルカの群れにも遭遇しますよ。
夜はデッキの上でパーティ。
南十字星を見ながらビールを片手に同乗しているヨーロピアンダイバーたちと盛り上がりましょう。

「ずっとボートで過ごすのはキツそう…」
という方もご安心下さい。
休憩時間やランチタイムの際は島に上陸してビーチで過ごすことができます。
ボートにはベッド、シャワー、冷房が完備。
快適なクルーズの旅をお約束します。

image_phuket_1.jpg


4日目はプーケット島で終日自由行動。
プーケットのあちこちを観光することができます。
ビーチで過ごしたり、買い物をしたり、象に乗ったり、エステに行ったり…
美味しくて安いタイ料理の屋台もたくさんあります(^^)!
希望者はコヤオ島・日帰りツアーにも参加できます。
もちろんハッさんがその島を案内してくれますよ(^^)

image_phuket_2.jpg


年間を通じて一番天候が安定し、
マンタとの遭遇率が高いこの時期にトリトンはツアーを組みました。
ハッさんワールドに包まれる5日間。
ご一緒しませんか(^^)

image_phuket_tour_2.gif


【特記事項】
1.担当の橋詰は先に現地に入り、プーケット空港で皆さんをお出迎えします。
1.福岡からプーケットまでの道中は同行しません。
1.ご了承ください。
2.希望者はシミランでナイトダイブ(ボート)もできます。
2.メンバーはフリーでご案内します。※ビジター10,000円
2.但しナイトが初めての方はナイトADVの受講が必要です。(プラス6,000円)
3.空港税、出国税、燃油税は各自ご負担となります。
3.合計金額は、その時期の相場で変動しますが約27,000円くらいです。
4.ホテルの朝食代、船内の食事代はツアー料金の中に含まれています。
4.実質発生するツアー期間中の食事代は、3日目夜、4日目昼、夜の3食分のみです。
5.コヤオ島へのデイトリップ代は交通費込で8,000円です。
6.お支払いは10万円分はカード払いでもOKです。リボや夏ボ払いもできます。
5.残りは現金にてお願いします。
7.ツアーの解約期限は週末プランが1月14日、平日プランが1月17日となっています。
8.ホテルのシングル部屋を希望の方はプラス20,000円(2泊)です。
7.なお船内はツイン(同性相部屋)となります。
9.ダイビングのガイドは日本人男性です。
8.プーケットのガイド歴が長く、優しく丁寧なガイディングをします。
8.ハッさんの大親友です。


toiawase.gif

トリトン パラオツアー2013 のお誘い

image_parau_tour_2012.gif

ダイナミックな海の代表格として不動の人気を誇るパラオ。
世界的に有名な「ブルーコーナー」では、アジ、バラクーダ、ナポレオンなど次々とやってきてドラマティックな海中シーンが…!
他にブルーのコントラストが幻想的な「ブルーホール」、
マンタとの遭遇率が高い「ジャーマンチャネル」などバリエーションに富む迫力のポイントがたくさんあります。
ただそのポイントによっては流れがあたり、とても深い水域があったりするので、パラオの海で潜るにはある程度の経験とレベルが要求されます。

「パラオで潜ってみたいけど、ブランクが空いているし、ちょっと不安だな~」

トリトンではそんなドキドキダイバーの方を対象に、
「ストレスフリー、安心のパラオツアー」を企画しました(^^)!

ツアーの準備から期間中の段取りまで、全てトリトンにお任せください。
見たい生物、潜ってみたいスポットをはじめ、
オススメのグルメ、エステ、ギフトショップなど、現地スタッフ MATSU がしっかりコーディネートします。

「えっ? MATSU?」

そうなんです。
彼は1月中旬から3週間、このパラオに研修に行ってます。
彼がパラオでがんばっている姿を見に行きませんか(^^)
MATSUOsan04.png


ダイビングはストレスのかからないやさしいポイントへ。
また少人数枠なので、各々の皆さんをゆっくりサポートすることができます。
当ツアーに参加お申し込みの皆さんには、復習プールダイブ(スクーバリビューコース)を無料で開講する特典付き。
福岡市内のダイビング専用温水プールでボートエントリーや浮力コントロールテクニックをしっかり事前練習しておきます。
なのでブランクダイバーの方でも全然大丈夫です!

「せっかくの南の島、どうせならいいホテルに…」
というご意見も多いので、今回はちょっと贅沢に、思いっきりリゾート気分を味わおうと、
パラオの中心地にある「パレイシアホテル」に滞在します!
1階には免税店もあります。
他にエステやガーデンプールやバーやジムも!
アフターダイブも思いっきり充実できますよー

さあ、このトリトンパラオツアーで、「いつかはパラオで潜りたい…」という夢物語を現実のものにしましょう。マリアナブルーの海が待っています。
ランチタイムは「ロックアイランズ」と呼ばれる美しい無人島に上陸して、夢のような一時をみんなで一緒に味わいませんか。

このような方におすすめのツアーです。
● 潜水本数がまだ20ダイブ程の方
● ダイビングから少し遠ざかっている方
● 体力にあまり自信のない方
● パラオが初めての方(海外ツアーが初めての方)
● MATSUと親交の深い方

パラオはこんな海です!
● どこまでも続く白い砂浜と青い海
● マンタなどの大物にも遭遇できます。
● 回遊魚が次から次へとやってきます。
● ダイバーに慣れているナポレオン
image_palau.jpg


日程・料金
【日程】 2013年1月24日~28日
【料金】 158,000円
【ダイビング】 4ボート
【レベル】 初~中級者向き
【担当】 橋詰


当ツアーのセールスポイント
● ツアーシーン(水中映像)をDVDにしてプレゼント
● 事前復習プールダイブ付き
● BCD、レギュのレンタル代フリー
image_palau2.jpg


パラオ概要
日本から約3600km南下した太平洋西部にポツンと浮かぶ人口2万人弱の小さな島。
国名はパラオ共和国。
グアムの南西、フィリピンの西側に位置します。
細長い環礁の中に人が住むいくつかの島と、ロックアイランドと呼ばれるマッシュルームのような小島たちが
点在しています。
北東の季節風が吹く12~4月が乾期、季節風が弱まる5~11月が雨期となり、ダイビングにとってのベストシーズンは、1~3月と言われています。
ハワイやグアムのようなショッピングモールはありませんが、マッシュルームアイランド、マングローブが茂る海岸線、真っ白なビーチを持つ無人島と南の島を満喫できる楽園です。
ダイバーには世界でも最高クラスのダイビングスポットとして知られ、日本はもとより、遠く離れたアメリカ、ヨーロッパでも一度は行きたいダイバー憧れの地となっています。
言語は英語、通貨はUSドル、日本と時差はありません。
image_palau3.jpg


特記事項
1. 部屋割りは2名一室となっています。
2. BCD、レギュはレンタル代がフリーです。
2. 大きめのカメラやビデオをお持ちの方で荷物の超過料金が気になる方は、
2. BCDやレギュは現地で借りることもできます。
3. お支払いは分割またはカード払いもOKです。
4. 24日、25日は希望者のみOPで1ダイブできます。
4. その代金はドルで現地サービスに直接ご精算となります。
5. ツアー中にアドバンスやSPコースを受講することもできます。
5. ※コース代別途発生します。
6. ビジター(一般)の方も大歓迎です。
7. 上記ツアー料金の中に、食事代、燃油サーチャージ(18,000円程)、
7. 空港施設使用料、現地出国税、ダイビング許可証代、
7. 器材レンタル代は含まれていません。
8. 12月22日までは仮予約できます。それ以降のキャンセルは解約料が発生します。
9. 水中ガイドはMATSUではなく、現地ガイドが担います。
10. スクーバリビューコースはツアー前に福岡で開催します(無料)。
10. 開催日程は都合のよい日を調整して決めたいと思います。
11. パラオ入国時、パスポート残存有効期間が6ヶ月+滞在日数以上必要となります。
12. パレイシアホテルでリクエストしていますが、まだ正式に予約できていません。
12.もしそのホテルが抑えられない場合はローカルホテルでの滞在となります。
12. その場合、ツアー代が若干お安くなります。


toiawase.gif

 | HOME |  »

カレンダー

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のニュース一覧

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

トリトンスタッフ

トリトンスタッフ

私たちトリトンスタッフが当ブログにてトリトンの最新情報をお届けします。
携帯からもご覧になれます。